2007年04月

2007年04月27日

期待度!?



現在、一人ずつ行っている個人面談も、

ようやく本日で7人目終了と相成った



それぞれがそれぞれの目先事からビジョン迄、

しっかりと共通認識できたと感じる。



まずは、8月〆までの逆算計画を実行に移す。


その実行の可否で今年は決まる



繰り返すが、今年はリーダーチーム強化年。




少人数精鋭であるが故の見せ場は、

しっかりと心得ているに違いない。



今後の彼らに、益々の期待は高まるところである




さぁ、5月突入しても、

メンバーとの個人面談は続く…。




〜〜



さて、話は代わるが、


最近、


あがり性なんだけど威勢の良さげな?

面白そうなんだけど熱いキャラ?(笑)の男性が


弊社へ面接に来ている



人間学的に面白そうなので、

ちょっぴり鍛えてみたい、と思わせるようなヤツ


三度目の面接を控えているが、
(ウチは三回面接を行っている)


今度は、深〜い質問を幾つか用意しているので、

その質問に対して、彼がどんな回答をもってくるかが、


すごく楽しみである。



三度目の正直(?)に期待しよう



〜〜


20日の懇親会写真、掲載しきれなかったスナップを

遅ればせながら本日掲載の巻
(最後の一枚が笑える…何者???(笑)なんちって)





535

536










537

539











541

543












547

552













553

565



2007年04月26日

おやすみなさい




かなりのハードさ


睡眠不足が続く。



とにかく今日は寝よう

おやすみなさい…。


2007年04月21日

4月度懇親会


昨日は、B・M研修(中・上)後半。

これで、新人コース〜中・上級コース全てが終了と相成った。


皆、大変お疲れでした!!



B・M研修を終えて全体的に感じたことは、やはり社員達の、

というより、今の若者達の、日頃の情報収集不足



多分、興味がある事と無い事への”かたより”もあるのだと思うが、

ある一定の常識レベル(特に技術者としての)迄はもっていきたいところ。



情報収集が出来ていないと、あらゆる場面でチョイスが出来ない



この歯痒さを感じていない全体的な危機感の無さに、

今後の私の課題はあるとみた



まずはリーダーチームにその危機感を浸透させ、

新人・後輩達に拡張させる仕組みへ。


そうした意味でも、今年の課題は益々盛りだくさんだ



皆、オンリーワンのITU目指して、

頑張りましょう



〜〜



さて、その後は場所を変えて、

「テーマ ITソフト企業としての本当の意味でのコミュニケイト
 サブテーマ リーダーチーム育成について」

というテーマで4月度の懇親会と相成った。


第一部では、会社のこれまでの経緯に触れ、

リーダーに付随する責務について。


組織の仕組みを創っていく際の重要部分を、

特にリーダー対象の話ではあったが

新人・後輩達にもリーダー予備軍として聞いてもらった。

ちゃんと伝わった、と感じた。



第二部では、EPOWERS AWARD 表彰式


M氏、本当におめでとう!!

貴殿の特に人間性スキルに、これからも大いに期待します

リーダーとしても、他のリーダーチーム達と共通にコミュとって、

うちの新人・後輩達の面倒見も、ひとつよろしく頼んます


第三部では、技術者同士のコミュニケイト


リーダーチームには、最低3名のスキルを会話コミュにて引き出すという、

1Week以内の宿題もあり。




さぁ、ここからはとにかく盛り上がるしかない!

という事で、4月度懇親会、益々の大盛況ぶり


とくと御覧下さいませ。
(クリックするとより拡大)



まずは全員でパチリ

BlogPaint


BlogPaint


















ウッキウッキ〜?(笑)
BlogPaint










いよっWEBチーム
BlogPaint











あれから、このだんなはどう??
BlogPaint










スリーショット
BlogPaint










えっ?ボク写ってるの??
BlogPaint










両手に花!
気分は上々!?(笑)
BlogPaint











やっぱ”肉”でっか!!(笑)
BlogPaint










溝やん、そんなとこ寝たらアカンて!
BlogPaint>










さて、ここからは

”我がITU・カップリングゾーン”へと突入でございまっす


まずは、このカップルからご紹介。

見よ!この、まるで10年越しのカップルのようなしっくりさを 
もしかして明日マリッジでもおかしくないこの雰囲気を???
(今後の行方を、乞うご期待!?)
注:ダブっている人もいますが、そこはそれ、なんとやらで(笑)


BlogPaint


BlogPaint








BlogPaint

BlogPaint>



























韓国Virにて乾杯!「コンベ
(注:この人たちは日本人(笑))

BlogPaint


BlogPaint

















歯医者じゃないんだから(笑)
でも、最高の笑顔で「かんぱ〜い!!

BlogPaint










アイスでイェ〜イ

BlogPaint










酔っ払い?

BlogPaint










お決まりの、「はい、あ〜ん!」
(なんかこのポーズ、そろそろ飽きてきた…ゴメン(笑))

BlogPaint












ご堪能いただけましたでしょうか?

写真はまだまだ、次回も続きますので、乞うご期待!




やがて、懇親会も大盛況のうちに幕を閉じ、

皆、帰路へと着いた
(あれからリーダーチームが新人・後輩達に、
何かを仕掛けてくれたりすると面白いのだが…ワクワク



さて、私はというと、


少し高めのシャンパンを飲んだこともあって

適度なほろ酔い状態。


今日は大人しく帰ろうと思っていた矢先、

タクシーで一旦は帰路へと向かったのだが、
(K、タクちゃん拾い&見送り、とてもサンクス嬉しかったよ!!)


社内で自分の携帯を確認したら、

なんと客先より着信履歴が2本



WOW


てな、感じで(どういう感じ?(笑))

2件目、3件目のハシゴへと向かいましたとさ


ちゃんちゃん。


(Y氏、S氏、M嬢、とっても楽しかったです!!
ほんとにご馳走様でした。
今後とも何卒よろしくお願い申し上げます



え〜と、帰宅は朝の4時…(笑)






これで、あとは8月決算まで突っ走るのみ!!


3年後のITUを心に秘め、

皆、気合を入れて猪突猛進、頑張りましょう




では、これから出張へ

行ってきまっす


2007年04月18日

人生まるごと楽しむ!




例えば、3年先、近い未来の日本に何が起こる?


多分、過去3年よりもこれからの3年の方が、

その加速ははるかに速いに違いない。



では、その3年先目指して、今から何を準備すればいい?



世の中から何が求められる?

世の中は何に困っている?




考えただけでも、ワクワクする



悲しいときや苦しいとき、辛いとき。

その時はその事だけで目一杯。



でも、少し時間(時の流れ)が経過した頃、


当時のことを普通に思い返せる、

ほんの少し余裕のある自分がそこに居たりする。


そしてこう思う。



(悲しいときや苦しいとき、辛いとき)

それらはきっと、


何かが始まるきっかけや、はたまたチャンス。

それらが修行の意味で、違う姿で試練の場として

自分の前に登場しているのだと。




じゃあ、その修行そのものを楽しむっきゃない。



場数を踏んで踏んで、世の中に鍛えに鍛えられて、


そうやって、

最後に自分がチョイスできる選択肢を、

少しでも多くしていこう



何故って、

それが究極の、


”楽しみ方”なんですから。





たった一度きりの人生。

寿命も100年は無い人生。(多分?)



だったら、とことん強かに、貪欲に、

自分自身こだわり抜いて、


人生を楽しく生き(活き)たいもの。





本日の個人面談では、お互いとても有意義な話が出来、


今日という一日を気持ちよく締めくくれそうだ



現在 時計は23時をまわったところ




明日も良き一日となりますように


おつかれさま



2007年04月17日

4月の個人面談




ただいまの時間は 24:00ジャストでこざいます。


恒例の給与見直しに、結構時間がかかってしまった



私はいつも、給与を決める時に、顔を思い浮かべながら決める。
(どこもそうだと思うが、私だけだろうか?)

明細を見ていると、その社員の顔が浮かんでくるから、

ほんと不思議なものだ



小人数精鋭企業であるが故に、できるワザ



自分の目の届くうちは、社員達の頑張っている顔を

一人ひとりしっかりと思い浮かべながら、練りこんでいきたいもの。





頑張っている人、あきらめてしまっている人。
(ウチの会社で基本的に頑張っていない人はいない。)

結果に反映している人、努力の割に反映されない人。

はたまた、煮詰って右往左往している人…etc。



毎日様々なことが起こり、各々が本当に大変だと思うが、


無駄なものは何一つ無い



それこそ苦労を買ってでも、

それらをむしろ楽しんでしまうエネルギーに変えて、


常に前向きに頑張ってもらいたい




正しいことを、毎日がんばってやっていれば、

必ず報われる




弊社社員の一人ひとりが、

質が高く人間力のある、誇り高き技術者になり


一人でも凄いパワーであるが、

数人寄れば、そのパワーが倍増するような


お互いがお互いを高めあえるような、

そんな技術者になって欲しい。


そのように心から思います



技術者同士、いつもお互いが情報交換し合い、


誰がどの分野に得意か、誰がどこまでスキルがあるか、

ちゃんとお互いわかっているから、



会社で何かをやる!という時に、

いつでも迅速に数人がすぐに集まれる。




まさに基本ラインであり、当たり前に出来てなくてはならないこと

……。



ITソフトを扱うにおいての、全てのスタートラインであり、

そこからどんどん質を高めていくことにより、他との差別化を生み出す。




それらを、我々はただ謳っているだけでなく、

実際に、

本当に、

事実上、出来るように。


それも今年中に



特に、年長組



年数の怠惰でボヤけた頭を、

ビシビシと鍛え直しにかかるので、覚悟。



※4月の個人面談を開始。各自にメールが届きます。
 一人ひとり、ビジョンや考えを含めて顔見てじっくり話したいと思います。

よろしく頼みます。



さあ、明日も早い。

おつかれさま







2007年04月15日

リーダー育成の必須性



今日の地震には驚いた

しばらくしてから余震も…。



いよいよ中部か??


…なんてことを考えながら、


それでも、先週から昨日の土曜日までの、

とってもフルフルだった自分へのご褒美として、



車で温泉へGO!




以前ブログでも書いた通りの、ちょっとばかりリッチで

お洒落な温泉場。


いや〜、お湯に浸かる事で疲れを労えるというのは、

いつ、誰が、一体考え出したのだろうか



日本の醤油もそう。



多分想像するに、大豆が偶然腐ったものに塩を混ぜたら

”味噌”が出来、上澄み液が偶然”醤油”になったのだろうが、



昔の人が考えたことって、やっぱり凄いなぁと

改めて考えさせられた(なんだかやっぱ親父化?(笑))




リラクゼーションタイムを終えたあとの

抜け殻のような私は、


極楽気分でミネラルウォーターを一気飲み



「上手いッ…!!」(笑)




仕事の後の一杯のビールも美味しいけれど、

サウナ後、おまけにミストシャワー仕上げの一杯の水は、


また格別



特に日頃、バリバリに頭や体を駆使して仕事をしている女性達には、


超オススメです





抜け殻になって、空っぽになった頭でモノを考えると、

とってもクリアーにみえてくる。



リーダー育成の必須性


彼らの”腹”に入るまで、

まだまだがんばらなければ





さぁ〜、英気は十二分に養えた



また月曜日からやることが盛りだくさん


20日のBM研修(仕上げ)に向けて、

どしどし仕事をこなしまくるぞ〜




できるだけキレイな空気吸って、

美味しいものをたくさん食べて、

たくさんの人に会って、


精一杯、楽しく面白く、バリバリ仕事をやる!!



明日が来るのが楽しみ




そんないいカンジの日曜の夜


皆、良き休日を!




2007年04月14日

リーダーとしての役割




ただいま朝の7時

眠いのか、昨夜のアルコールが残っているのか(笑)、


いまいち覚醒がはっきりしない…。

ただ、奇妙な朝焼けのせいで目覚めてしまった。





昨晩は無事、BM研修第一日目を終え、

EPOWERS AWORD も決定し、とても充実した思いで

約束していた社長S氏との飲みに行けると思っていたら
(S氏、昨晩はご馳走様でした。とても素敵なお店でした。
今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。)


最後の最後にちょっとした事件が…??




お〜い、みんな。

同僚が説教されている時くらいは、

さりげなくその場を立ち去るくらいの気は利かせろよ!

「お疲れ様」という合図を出したにもかかわらず、

肝心の年長組は全く気付かず。



それもBM研修の終了後に起こった出来事だというから

まだまだスマーティには程遠い。
(なげかわしい)




貴殿達の行動は、いい意味でも悪い意味でも、

新人・後輩達に大いに影響する。


その事を忘れるな



「同僚を待つ」行為は構わない。

しかしながら、とりあえず一旦外へ出るか、

もしくは1Fで待つくらいはできるはず。



そのくらいの機転は働かせなさいな


ここはサークルではありません!

スマーティな大人目指してがんばりましょう。


〜〜



さて、来週の20日のBM研修終了後は、

素敵なお店で、皆で久しぶりに「ご苦労様会」を催したいと思います。
(ほんとは花見会でしたが、葉桜になってしまったので…(笑))



就任してからというもの、年間としてのポイント的社内飲み会は

やっていても(8月のハッスル会は一泊慰安旅行兼)、


以前より数倍忙しくなった事にかまけて、

日頃の労い会がめっきり少なくなったことに気付き、
(今は年長組のやつらとも、以前は頻繁に行っていた)



これではいけない

ということで、即行動。



「ご苦労様会&歓迎会&祝!AWORD」という名目で皆で盛り上がりましょう!!




今回の、EPOWERS AWORDのMさん。

本当におめでとう!!よく頑張りました。


これからも、よろしく頼みます





2007年04月13日

SE能力向上の巻



本日はBM研修(中・上級編)の第一日目

皆、一生懸命がんばった


やはり盛りだくさん過ぎて延長となりそうなとき、

メンバーに了承をとり、ディベートにも予定通りの時間を確保し行えた。

(ディベートは日中であれば、本当は2時間ほどかけてやりたいところ。)



次回に活かそう。



ディベート思案中
ディベート思案中









Aチーム
ディベート Aチーム


Bチーム
ディベート Bチーム









Cチーム
ディベートCチーム


Dチーム
ディベート Dチーム








たくさんの宿題を出したが、

全てのことに応用できる裏づけとの関連性で成り立っている事柄ばかり。



真剣に取り組めば取り組むほど、自分自身に還元される仕組みとなっている。

皆、期待しています!



本日は、

リーダーシップの本質とは?

完結の2割を「完璧な見せ場」とする為の8割の準備とは?

ディベートで他と差別化するテクニックとはなんぞや?

マネジメントの基本機能とは?






次回は、


会社のしくみとは?

中堅ビジネスマンとしての常識とは?

IT・ソフトウェア業として顧客から受ける評価とは?

最後に真の人間力とは?







乞うご期待






2007年04月12日

BM研修 中・上編





本日も、フルフルパツパツ

ただいま、研修用資料の最後の追い込みに奮闘中



エンヤコラ…(笑)

資料作成









練りに練り込んだ後の消去法。

4時間という時間制限の中での奮闘劇は、


我ながら実におもしろい
(私はMか?(笑))



脳の細胞をいためつけていためつけて、

そこからホンモノを絞り起こす作業


ひたすら繰り返す


※内容は全体ML参照。
 




かなりの濃さは想定内?(笑)


いや〜楽しみでござる





ふ〜む、眠い


あともうひと頑張りしてから、帰るとするか。



今日も夜は長い。




2007年04月10日

全体的な俯瞰




目に見えないモノを扱う商売。



まさにIT・ソフトウェアを扱う我々は、第一条件として

”全体像”を掴むことが必須となる。



2007年度の団塊世代の退職により、

断絶される技術の継承問題




今日は、「教える・教えられる」という事について触れたいと思う。




特に教わるときや指示をもらう時、

「上手に教われるかどうかは”全体を俯瞰できる人”になれるかどうかで決まる。」



例えば、短絡的なイエスマンがいたとする。

いわゆる反射的に何も考えずにただ「イエス」という人だ。
(実は一般的に優秀だと言われる人に多く、
「正しく」答える事ばかりに必死になっている人)


実はこれではいただけない



私が部下に求める能力として、


瞬時にありきたりの正解を言う人より、拙くてもいいので

指示を咀嚼して噛み砕いて、自分の言葉にして返事をする力。



これが欲しい



いかにその人がその問題について”全体像を捉えているか否か”によって、

指導したくなる人と、そうでなくなる人の明暗が分かれてくるもの。



指導する事や、指示する事というのは、


言い換えれば、ある目的を全うする為に、

こちらから情報をその人に託すということ。




全体像(大枠のストーリー)を捉えていない人は、

もらった情報を整理する事ができない為、

その情報の優先順位をつけられない。


加えて相関関係も把握できずに

ただ溢れかえり、混乱を招くだけとなってしまう。




考えただけでもおそろしい

とてもじゃないが、そういう人に大切な情報は与えられない。



全体を俯瞰できる人に、情報も仕事も集まってくる。

常に全体の中での自分の仕事の位置づけを理解する。



この仕組みを、徹底的に早々に身体に染み付けてもらいたい



いちいち相手の意味もない言葉尻を捉えたり、

自分を正当化して、他責に逃げたり、

論理をすり替えたり、



そんなことをやっている暇はない





教えたい人、求められている人がどんな人なのかが認識できれば、

上手な教えられ方も自然と身に付くはず



全体像を捉え、情報を頭の中の枠組みで整理をし、

上手に教わり、効率よく”力”をつけていきたいもの。





皆は、モノゴトの全体像を捉えながら仕事をしていますか?

皆は、上手に教わっていますか?




おつかれさま




〜〜


さてさて、

前回続編の桜を少々

431

436







438

440








441

447









472

485




記事検索
floq

Archives