2009年03月

2009年03月30日

確実なる一歩







先週、いつもより更に怒涛の日々にて、


時間に追われてしまうような場面も度々。



そんな中だからこそ、確実に一歩、一歩、


正しい方向へ進んでいくことの大切さを知る。




今、こういう時だから入手できる、


リアルタイムの様々な情報を、



一つ残らず貪欲に吸収し、


そして一つ残らず活かす為に





だから、不況こそチャンス!!



なのである。







本日の一言
「確実な一歩は状況を選ばず」






2009年03月20日

基本から






やっと帰路につき、


現在、時刻は真夜中過ぎの1:30。




昨日の、あの激動の全体MTGを振り返りながら、


ふと、不思議と心地良い風が自分に吹いていたことを感じながら、


客人の元へと急いだのを覚えている。




とにかく、基本。


常に基本は重要だ。




好況、不況に関わらない本当の意味での危機感が、


メンバー達のハートに浸透出来たか否かについては



今はさほど問題ではない。




仮に浸透していたとして、


それについて、今後どのように成果を出していくのか、


否、出せるのかを、あとは判断するのみ。





何も今さら始まった要求ではなく、


常々、核メンバーにはあってしかるべき責務であり、


今後も要求され続けていくこと。




今、やっと目覚めた的レベルでは話にならない、


という事だけは伝えておこう。




ビジネス、オンリーワン、ずっと掲げ続けてきたこれらの真意について


どこまで認識し、どこまで真剣に、


そして今後、どういう貢献をするのか、できるのか。



一人ひとり、じっくりと確認・査定していきたい。








本日の一言

「全ては基本から。」






2009年03月17日

大掃除






先程やっと自宅へ帰宅。


現在の時刻は、真夜中1:30



身体は確かに疲れているのだろうが、


頭の中は充実感に満ちる



…やっぱり仕事はイイ。





さて、


今月はあらゆる意味で大掃除。


この3月は、ある意味分岐点ともいえる月になるだろう。



掃除をすれば、スッキリと整理整頓され、


色々なものがクリアにみえてくる。



治療が必要な部分は、早めの診察により数値の分析。


→より改善へといざなう。





モノゴトの本筋というものは、


いたってシンプルで、ある意味”単純明快”





やる気のない輩には至って放任主義。


さぁ、掃除掃除。






以上。





2009年03月09日

新たなる思い出







昨日は、企画参画メンバー達の意見交換が


それこそ血気盛んに行われたであろうと推察するが、


いかがだろうか。



さて、こちらは元気にやっている。


メンバー達が元気にやっているのに、私が落ち込んでなんかいられない。




日々、息つく暇もなく忙しいということは、


今はただ、ただ、助かる。


いつもより自分を追い込み、仕事ははかどりまくっている。





それでもやはり、


帰りの車中で、ふと母がもういない事に気付くことや、


たまらない気持ちになることも、正直しばしば。



でも、努力して忘れよう、明るくなろう、


などとは決して思わないようにしている。



絶対値で忘れるわけにはいかないし、忘れられない。


無理に明るくしようとすればするほど、辛すぎる。


自然の流れに任せよう、と思う。



今は泣きたいときに、大いに泣き、

偲びたいときに、思いっきり偲んで、

悔やみたいときに、めいっぱい悔やんで、



好きなだけ、ぞんぶんに、

母への想いにどっぷりつかりたいと思う。



つかってつかって…つかるのに疲れ果てた頃、


少しだけ成長できた私が、そこにいますように。





花が好きな母は、今年も桜を楽しみにしていた。


ちょうど桜の季節が、今年は目に痛い。



それでも私は母の写真を持って、桜を見せに行くだろう。


芽吹いた桜と新緑が眩しいこれからの季節に、


私の中に生き続ける母との、




…新たなる思い出作りのために。




IMG_0101

2009年03月02日

目から鱗






本日は快晴なり


ということで、久しぶりに本当に気持ちのいい朝を迎えました。



母は勿論、今日も見守ってくれています。


だからこそ、張り切っていきましょう!!





時代背景は益々の不況の嵐。


3月でカットが続々増えている中で、



不況だからこそ、チャンスのとき。


とやる気モード全開のオーラが


沸々と沸き上がっている自分を感じてしまうのが不思議




そう、


人生とは色々な事が起きます。


でも、その起こったこと自体意味があるものにしなければ


その起こったことは何も意味を成さないものになってしまいます。



私は、意味のあるものにしたいし、


次に、その次に根付いていくものにしたいと思います。





母の死は、確実に母がそこに生きていた証であり、


私をこの世に生み出し、その私に色々な出会いと縁をつくり、


そして最後に母という偉大なる壮大なる記憶を私に残しました。




偶然は決して無いと思っています。



本日も頑張ります





本日の一言

「この世に起こり得る全てのことが、必ず何らかの意味を持つ」










記事検索
floq

Archives